現在日本には、35万人以上の聴覚障がい者がいます。しかし、まだまだこの国には声を使ってコミュニケーションすることが当たり前と思われている環境があり、このことが聴覚障がい者にとって、社会参加の高いハードルとなっています。また、外見では分かりにくい障がいのため、当事者が抱えている困難が周囲に理解されにくいことも大きな問題となっています。

私たち日本聴導犬推進協会は、『聴覚障がい者をサポートする聴導犬の普及』を目指し、2003年に小さな事務所からスタートしました。事業領域が広がるにつれ、人も増え、次第に事務所が手狭になり、今では思うように活動することが難しくなってきました。この問題を解決するために、2024年を目指して新たな活動施設を建設予定です。今後も、より充実した活動を続けることができるよう、みなさまにご寄付でのご支援・ご協力をお願いしています。

寄付のお願い

みなさまのご寄付で新しい拠点を整備し、5つの活動を改善させます。

  1. 候補犬の飼育環境、トレーニング環境の改善する。
  2. 聴導犬希望者に対して的確な情報提供をするために、
    トレーニングへの参加や体験ができるようにする。
  3. ボランティアの支援を受けながら育成・普及活動を推進する。
  4. 聴導犬に関する情報を提供するために、研修や見学の受入れを行えるようにする。
  5. 聴導犬にかかわる職員やボランティアの育成が行えるようにする。
新しい拠点

一口1,000円から寄付を受けつけています

寄 付 額 特 典 内 容
個 人 1,000円/1口 お礼状
10,000円/1口 お礼状・開所記念オリジナルグッズ
50,000円/1口 芳名板記載・お礼状・開所記念オリジナルグッズ
法 人 100,000円/1口 芳名板記載・お礼状・開所記念品&開所式招待
このご寄付は、税制優遇措置が適応されます

期間:2021年4月1日~2024年12月31日

◎ゆうちょ銀行で寄付をする

口座名:公益社団法人 日本聴導犬推進協会
店名:0一九(ゼロイチキュウ)
預金種目:当座  口座番号:0142511

◎ローソンチケットで寄付をする

こちらのQRコードからでも
サイトに移動できます。

※備考などの欄に、「寄付」と明記をお願いいたします。